J'aime la nature

hamhamham.exblog.jp
ブログトップ

豚こま肉のしょうが焼き

e0177706_22521853.jpg

昨日は青森県までおでかけしていました。
山を歩いたし、しっかり観光もして、青森にしかないグルメも味わってきました。
旅の次の日はお肉をしっかり食べて元気になってもらおうとしょうが焼きにしました。

●6月7日の晩ご飯
・豚こま肉のしょうが焼き(ちゃんとすりおろしたショウガを入れたら美味しい♪)
・味噌汁(長ネギ、油揚げ、えのき=私の一番好きな味噌汁の具)
・冷や奴(昨晩帰りの福島県内のS.Aで購入したニンニク入ラー油を入れてみた。)
・ほうれん草のゴマ和え(ちょっと余計だったので明日のお弁当に)

一応ご飯は毎日ちゃんと作ってます。
1品を減らして前よりも質素になった感じです。今までがボリュームありすぎた〜。




ブログを長いこと放置してしまいました。
心配おかけしてすみません。

4月からパート勤務として社会復帰し、火〜金曜日に1日5時間、総合病院の事務手伝いをしています。今までとは違う仕事でちょっと新鮮だったりします。仕事を始めて2ヶ月もすると慣れてきて、事務の仕事の流れがわかるようになってきました。じっと椅子にすわりっぱなしではなくて、3階から1階へ4階へと動き回ることも多いので、運動になるかな?と思ってます。

朝は2人分のお弁当を作ってバス通勤しています。今月に入って自転車に乗ってみたら本当に気持ち良い!これからは梅雨の時期に入るけど、天気の良い日はなるべく自転車に乗ろう!という気持ちになりました♪
[PR]
# by mountainbigpig | 2010-06-07 22:59 | 今夜の晩ごはん

雪の白川合掌村

父の還暦祝をした次の日は朝8時すぎに実家を出発して、新潟まで帰る途中で白川合掌村へ。
夏の白川郷を見たことはあるけど、一度は冬の白川郷を見てみたい気持ちもあり、豪雪地帯で有名なこともあって、雪国に住んでいる新潟人が観光に行くのも変だけど行ってみました。
e0177706_21192524.jpg


実際に行ってみると、想像していたよりも雪が少なく、観光の人がいっぱいで賑やか、しかも中国人も多くて雪が珍しいのか、雪で大はしゃぎしている人もいました。世界遺産に登録されて有名になった白川郷だけど、実際に人が住む生活空間に人がたくさんいるのも変な感じです。

写真に載っているのは実際に使われているものではなく、廃村になった村の合掌造りの建物をそのまま移築して、博物館になっている『合掌造り民家園』です。入場料を払って実際に家の中にあがってみたけど、人が住んでいないので、寂しい気がしました。
e0177706_21262071.jpg


電気もガスも水道もない昔の人が厳しい冬でも生活できる知恵があるのは驚きです。
古い家を見てると、借家に住んでいた子供の頃を思い出すようで懐かしい気分になりました。
[PR]
# by mountainbigpig | 2010-03-10 21:29 | おでかけ

父の還暦祝い

先月12日は父の誕生日。
12日夜に出発して13日土曜日の午前中に福山に到着。
3ヶ月ほど前から兄弟で父の還暦祝を計画していて、福山にある予約していたレストランに現地集合で帰省してきました。12日夜に出発した時はかなりの大雪で高速道路もツルツルに凍っていたので運転するのが怖かったけど、なんとか無事にたどりつくことができました。
 2年前の母の日にも同じグループの店で食事会をしたことがあって、場所を勘違いしてしまい、30分程の遅刻になってしまったけど、目標のレストランに到着する頃には父が待ちきれずに道路に出て待ってました(汗)正月にも帰っているから再会といっても1ヶ月しかないけど、それでもうれしそうな父の顔を思い出します。
 今回選んだお店はステーキ懐石コース。目の前でコックさんがステーキを焼いてくれます♪
e0177706_23562923.jpg

自分の好きな焼き加減でカットしてもらったステーキを好きな味付けのお皿でお肉を堪能♪
e0177706_23573583.jpg

見たことのない野菜がはいったサラダも美味しかった〜♪
e0177706_2358777.jpg


 家族そろって美味しい食事ができるのは本当に幸せなことです。
 正月、お盆に帰っても弟がいつも家に居なかったりして、なかなか全員がそろうことが難しかったけど、この日のために仕事で徹夜明けの弟も頑張ってくれました。ほんの1泊2日の帰省につきあってくれたオットにも感謝しています。
 ステーキを堪能した後は、別室に移動して注文したケーキを食べながらのティータイム。
オットも含めて兄弟からお父さんに記念に腕時計をプレゼントしました。学生の身分である妹は5月に結婚する彼からも一緒にメッセージを書いた手紙を読み上げて、父の目には涙が・・。
 実家に戻る途中で写真店に行って、家族全員で記念写真を撮りました。弟が成人したら撮ろうと思っていたのが延び延びになっていたけど、やっと念願かないました。
 家に入ってからはこたつに入ってのんびりゴロゴロいつもの風景。皆が健康でいることは本当に有り難いなと思いました。次に帰省するのは5月になるけど、「太った〜?」と言われないように気をつけよう(--;)
[PR]
# by mountainbigpig | 2010-03-03 00:12 | できごと

2.5-6真冬の北八ヶ岳

日常生活での大雪は困るけど、遊びではできるだけフカフカの雪がたくさん降ってほしいところ。ワガママな趣味だけど、今月の頭に雪に恵まれて、フカフカの雪を楽しむことができました。高速道路を通行中はスピードが出せない状況で、降りてからもアイスバーンの道で怖かった・・・。



長野県の真ん中にある諏訪湖の東にある八ヶ岳連峰の北エリア。静かな雪遊びにはもってこいのエリアでもあります。今回目指したのは渋の湯から白駒池周辺まで行って山荘に宿泊して次の日は丸山を越えて渋の湯に戻るプラン。山口と広島から山仲間4人とオットの計6人でスノーシュー。


土曜日はくもり空で、吹雪いていてかなり寒かった。昼休み中の小屋の外の温度計は−15度くらいでした。森の中に入るまでは吹雪いてまつ毛が凍ってしまうほど厳しかったけど、森の中に入ると踏み跡のないフカフカの雪を堪能することができた。
e0177706_20232513.jpg
e0177706_20245736.jpg


e0177706_20252910.jpg

完全に凍った白駒池の上を歩く。厳しい冬の風にさらされて池の上の雪は不思議な模様をしていた。

白駒池のほとりにある山小屋に宿泊。小屋の中でもストーブがなければ気温は氷点下だ。寝る時は電気毛布を借りてあったかく眠ることができた。


7日朝。太陽がはっきりみえて良い天気。丸山を越えるのに登り坂がきつくてしんどかった。
でも峠を越えると素敵な風景が見える。
e0177706_20295219.jpg

e0177706_20303277.jpg


青い空と白い森の木のコントラストが綺麗。
e0177706_20311030.jpg


持参してきたソリを持って坂がある道はソリで滑って、昨日見ることのできなかった景色にみとれながら歩いて昼過ぎに無事下山。山仲間と蕎麦の昼食をして別れた後、霧ヶ峰高原までドライブ。

今年に入ってまだスノーボードに行っていなくて、ゲレンデをうらやましそうに見てしまったが、それよりも車からみえる眺望がすごかった。
蓼科山に、午前中自分たちが歩いてきた北八ヶ岳エリア、去年歩いた山も見える。富士山もハッキリ見える。南アルプスに中央アルプス、北アルプスとぜ〜んぶ見えた♪
e0177706_20412696.jpg


山が好きじゃなくても、感動するエリアです。
スノーシューよりもドライブで見た景色の方が感動した旅でした。
[PR]
# by mountainbigpig | 2010-02-23 20:43 | 山の記録

再びドカ雪

朝起きたらビックリ。
またドカ雪が降っちゃいました。
一晩で43センチも・・・。12月よりもヒドイ!
後方のドアの雪をよけんかったら、車がどこにあるかわからんでしょ。
e0177706_23144651.jpg




















こんな日が何度も来ると嫌です!

かといって、そのまま放置すると車が出せないので雪かき。

↓雪かき前
e0177706_23133449.jpg

















↓雪かき後
e0177706_23241883.jpg


















1人でスコップ握って一生懸命雪をよけて、約3時間かかりました。
小さな子供がおったらできんわ〜。
新潟のお母さん、というより雪国で生活している人たちってスゴいな〜。
新潟は雪が多いと言っても新潟市は少なめです。
同じ新潟県内でも車で約2時間南に行ったところにある十日町は2m以上もあります。
[PR]
# by mountainbigpig | 2010-02-04 23:28 | できごと